データベース構築

仕事内容

データベースの企画・設計を行い、専用言語(SQL言語)を用いて制作する。
データベース稼働状況を分析し、応答時間短縮等を図る。
システム・エンジニア(SE)が指示する仕様に基づいて作業するのが一般的。
——

仕事に必要な技能

業務分析力
データベース設計力・分析力
SQL言語に関する知識
最新データベース技術に関する知識
——

在宅勤務

業務分析や顧客との折衝は現場に足を運ぶことが求められる。
データベースの設計や構築は在宅勤務でも可能。
——

関連資格

情報処理技術者試験
——

備考

データベースはあらゆる業務で使われ、今後も必要となる技術。
データベースの分析とチューニングには、技術力と経験が求められる。

タイトルとURLをコピーしました