看護師

医師の補助的役割で患者を診療・介護する仕事。病気で不安な気持ちにある患者を知識に基づき看護し、安らかな気分を与える。患者の相談にのったりして、心のケアにも十分気を配る。
看護師・・・厚生大臣の免許を受けて傷病者もしくは褥婦に対する療養上の世話、または診療の補助を行う者をいう。
准看護師・・・都道府県知事の免許を受けて医師・歯科医師あるいは看護師の指示を受けて傷病者もしくは褥婦に対する診療上の世話または診療の補助を行う者をいう。
(保健師助産師看護師法より)

タイトルとURLをコピーしました